Rentalcar

沖縄の観光スポットをスムーズにまわるならやっぱりレンタカー

沖縄旅行でのレンタカーの必要性

国内旅行で人気な沖縄県ですが,旅行には絶対レンタカーの使用をお勧めします。私は旅行が好きで日本国内をよく旅行しますが,沖縄と北海道ほど車が必須だと思った観光地はありません。その理由は2つあります。まず1つは,那覇空港から主要な観光地・観光地から観光地までの距離が遠く,ツアーでない限りバス等の公共交通機関で移動するのは時間がかかって仕方がないという点です。
レンタカーさえあれば自分の行きたい観光地をはしごすることが安易にできます。また観光地から観光地までの移動中に見つけた飲食店などに立ち寄ることができるのもレンタカーのメリットだと思います。もう1つは服装の選択に失敗した時に寒暖で困らなくて済むという点です。私は2月に沖縄を旅行した経験がありますが、その時ある旅行雑誌を信用して普段使用している分厚い上着は持たず春秋に着るような比較的軽装で旅行に出かけました。
しかしいざ沖縄に到着してみると寒いのです。普段と同じ上着が欲しくなるくらい寒いのです。しかも雨まで降っていて心が折れてしまいそうでした。しかしそんな私を救ってくれたのがレンタカーです。車にさえ乗ってしまえば雨はしのげるし寒さも耐えられます。あとは屋外以外の観光地を巡れば問題なしです。沖縄県を旅行する際にはぜひレンタカーを借りて楽しい旅にしてくださいね。

沖縄でのレンタカー利用で気を付けること

私は沖縄に仕事でしばしば行きますが、沖縄での移動にレンタカーは必需品です。那覇空港のレンタカーはどこも空港から離れたところにあるため、空港到着後に各レンタカー会社のマイクロバスに乗って車がある場所まで移動する必要があります。移動時間はどこも空港から10分~15分ほどです。行きは飛行機の到着に合わせてバスを用意してくれているので、スムーズにバスで移動することが出来ます。
しかし、帰りとなると利用客がいつ戻ってくるかが把握されていないため、各レンタカー会社から空港までの送迎バスがなかなか来ないということがしばしばあります。飛行機を利用する時には遅くとも空港に30分前には付いておかなければなりませんので注意が必要です。
私も何度がバスがなかなか来なかったり、バスが渋滞に巻き込まれたりで飛行機に乗り遅れそうになったことが何度もあります。特に初めて沖縄に行く方は思った以上にレンタカーから空港までの時間がかかることを頭に置いておき、「飛行機に乗れなくて帰れなかった」ということが起きないように気を付けましょう。沖縄でレンタカーを借りる際は「余裕をもってレンタカーを返却すること」、「飛行機の出発時間を伝えておくこと」を忘れないようにしましょう。

沖縄レンタカーで素敵な場所へ行こう

沖縄レンタカーで行くオススメスポットをいくつか紹介します! オススメスポット1つ目は、古宇利大橋です。こちら沖縄本島の北部に位置し、那覇空港からはレンタカーで90分ほどの距離です。沖縄と言えば海ですね!古宇利大橋は、古宇利島へ渡る大きな橋なのですが、まるで海の上を走っているかのように両サイドに広がったエメラルドグリーンの海を眺めることができるのです。
古宇利島へ着くと展望台があり、有料ですがこちらもオススメです!トロッコのような乗り物でゆっくり頂上まで上がるのですが、これもまたエメラルドグリーンの絶景が一望でき、レンタカーでぜひ必ず行ってほしいスポットです。 オススメスポット2つ目は、道の駅許田のやんばる物産センターです。こちらも沖縄の北部名護市に位置し、那覇空港からは70分ほどの距離です。なんと全国道の駅ランキングで1位を獲得したことがある人気の高いスポットです。
テイクアウトで食べられるものや、沖縄名物が食べられるフードコートもあります。またお菓子やお酒、民芸品など、定番なお土産からレアなお土産まで幅広い品揃えです。 オススメスポット3つ目は、美浜タウンリゾート、アメリカンビレッジです。沖縄本島中部に位置し、那覇空港からは40分ほどの距離です。国際色豊かな沖縄ですが、国際通り以外でもそんな雰囲気を味わえる場所です。ユニークな雑貨や洋服などのショッピングに最適ですよ!

ニュース一覧